itemlistAPIのunreadに対する検索条件指定

@iwasaki.hexabase @hx-support
ItemListAPIのレスポンスでunread(未読数)の表示がありますが、こちらをitemlistのConditionに含めても検索することができませんでした。(そのほかunreadでソートもできませんでした。)
unreadは検索およびソートを行うことはできない仕様なのでしょうか?

unreadの検索及びソートを利用するケースは、チャット機能で未読のチャットがあるのか検索して抽出したり、
未読のチャットがある場合に一覧の上位に表示させるケースがあります。

@k-otani ご指摘の通り、現在unreadを条件として絞り込み、ソートする機能はございません。
現状の対応策としては、一覧を取得後にUIのコンポーネント等でJSONデータをソートやフィルタをする形での対応となってしまいます。

現在の仕様上、ソートを実現することは困難ですが、未読をもつアイテムのみに絞り込み検索するという機能改善は対応可能である可能性がありますので、必要に応じてリクエストくださいませ。

リクエストありがとうございます。
こちらのトピックにて、その後のアップデートについて情報提供しておりますので、
リンクいたします

@iwasaki.hexabase
ドキュメントを拝見させていただきました。APIに関して、お伺いしておきたいことがございます。

チャットの場合、最新のメッセージからさかのぼって取得していくような仕組みになると思っております。
例えば、最新の10件のメッセージを取得して画面上に表示する。
そこからさらに古いメッセージを表示する場合には、11件目から20件目を取得することになります。

ご提供されたドキュメントで実現するとなると「from_index」と「to_index」を使うことになるのでしょうか?
ただ、一番古い値が0で最新がxxになると思いますので、それだと最新からさかのぼるような取得ができないのでは?と思っております。to_indexを取得する方法が見当たらない。

例で挙げたような、10件ずつ古いメッセージにさかのぼっていくようなケースが実現できますでしょうか?

こちらの想定が伝わりにくいようであれば、WebMTGなどを実施させていただければと思います。

関連

@k-otani 情報が不足してましてすみません。
Historyは最新から過去へ向かってソートされます。index0が一番最新、過去に向かってindexがカウントアップ されます。
to_index=20とすれば、最新コメント20件が取得されます。

@iwasaki.hexabase
仮に「to_datetime」が「2021/03/06:00:03:00」かつ「to_index」を「5」で設定すると
「2021/03/06:00:03:00」から過去にさかのぼって、履歴が5件取得できるという想定でよろしいでしょうか?

以下の★の部分が取得できる

2021/03/06:00:10:00
2021/03/06:00:09:00
2021/03/06:00:08:00
2021/03/06:00:07:00
2021/03/06:00:06:00
2021/03/06:00:05:00
2021/03/06:00:04:00
2021/03/06:00:03:00★
2021/03/06:00:02:00★
2021/03/06:00:01:00★
2021/03/06:00:00:00★
2021/03/05:23:59:00★
2021/03/05:23:58:00
2021/03/05:23:57:00
※一部間違っていたので直しました。

1 Like

@k-otani

はい、その挙動になる想定です。

1 Like

承知いたしました。引き続きよろしくお願いいたします。

1 Like

3/12リリース

1 Like

お待たせいたしました。本日、こちらのリリースにて対応させていただきました。
よろしくお願いいたします。