ExecuteAction APIについて

@iwasaki.hexabase CC: @k-otani @hi-takahashi

  1. ExecuteAction APIでActionScriptを実行した場合、ActionScript内でレスポンスに任意の値を設定して戻すことは可能でしょうか。
  2. ExecuteAction APIでActionScriptを実行し、ActionScript内でエラーが起こった場合、レスポンスによってそれを判定することは可能でしょうか。

@m-takaharap ご質問ありがとうございます。
現在、ご依頼いただいた情報を返却できる機能はございません。(現状ですとどこかのDBへ書き出すなどの対処が必要となってしまいます)

今後実現可能な手段について検討してみます。方向性がわかりましたら連絡差し上げます。

1 Like

@iwasaki.hexabase
CC: @m-takaharap

ご回答ありがとうございます。

ActionScript内で登録前の事前チェックを行い(登録する / しないを制御して) 、登録結果(成否やエラー内容も含めて)をレスポンスで返す想定でしたが、一旦以下で再検討してみます!
(また次回お話する際に確認させていただくかもしれないです)

ExcuteActionの実行後に実行結果(レスポンスに含める想定だった登録結果)をどこかのDBに残して、呼び出し側ではDBから登録結果を取得する(DBから取得した登録結果を元に任意の処理(エラー表示など)を行う)

@hi-takahashi 登録前の事前チェック、という目的であれば、現在ActionScriptを改善作業中です。

現在のActionScriptは、Item登録「後」に実行されるため、事前チェックができません。
そのため、いま開発しているのは、もう一つの事前チェック用の(Pre)ActionScript です。
その場合は、APIの結果としてScript内で既述したエラーが返ってくる仕様となります。
今月中には入ってくる予定です。
詳細については確定してきましたら、共有いたします。

1 Like

@iwasaki.hexabase
承知いたしました!
よろしくお願いいたします。

登録前の事前チェック、という目的であれば、現在ActionScriptを改善作業中です。

現在のActionScriptは、Item登録「後」に実行されるため、事前チェックができません。
そのため、いま開発しているのは、もう一つの事前チェック用の(Pre)ActionScript です。
その場合は、APIの結果としてScript内で既述したエラーが返ってくる仕様となります。
今月中には入ってくる予定です。
詳細については確定してきましたら、共有いたします。